オリコミクスTOP足柄下郡箱根町観光・レジャー施設 > 箱根関所

ハコネセキショ

箱根関所

 
エリア  : 足柄下郡箱根町 
カテゴリ : 観光・レジャー施設 
最寄駅  : 伊豆箱根鉄道大雄山線「小田原」駅
東海道線「小田原」駅
小田急小田原線「小田原」駅
湘南新宿ライン「小田原」駅
箱根登山鉄道「小田原」駅
電話番号: 0460-83-6635
住  所: 神奈川県足柄下郡箱根町箱根1
営業時間: 9:00~17:00(12月1日~2月末日は9:00~16:30)
※入場は開館時間終了の30分前まで
定休日: なし

もっと詳しく

 

当時の関所での取り調べの様子を再現した人形や、関所手形をはじめとする約1000点の資料が展示されています。

●下の画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

オリコミクスは2015年9月30日をもって更新を停止しました。
2015年10月1日午前11時以降、各店舗の最新情報は下記の新サイト「かなっぺ」にて掲載されます。

  • ■相模エリア(相模原、厚木市、大和市、海老名市、座間市、綾瀬市、愛川町、清川村、伊勢原、松田町、山北町、秦野市、町田市)はこちら
    ● かなっぺ相模版
  • ■湘南エリア(足柄上郡大井町、足柄上郡開成町、足柄上郡中井町、足柄下郡箱根町、足柄下郡真鶴町、足柄下郡湯河原町、小田原市、鎌倉市、高座郡寒川町、逗子市、茅ヶ崎市、中郡大磯町、中郡二宮町、平塚市、藤沢市、三浦市、葉山町、南足柄市、横須賀市)はこちら
    ● かなっぺ湘南版
  • ■横浜エリア(横浜市、川崎市、その他首都圏)はこちら
    ● かなっぺ横浜・川崎版
 

館内には当時の関所での取り調べの様子を再現した人形や、関所手形をはじめとする約1000点の資料が展示されています。

箱根関所は、江戸時代第一の主要道路である東海道を監視するために、設置された重要な関所です。
箱根関所の役割(仕事)は、関所構内に掲げられた御制札(高札)に記載されており、旅人が関所を通るには、様ざまな検査が行われました。
関所を通る旅人によっては、関所通行手形を持っていなければならないケースもあり、ことに箱根関所では、江戸から関西方面へ向かう「出女」の場合は、幕府の御留守居役が発行した証文(女通行手形)を必ず所持し、手形に記載された内容と持参した女性の特徴が一致しなければ、関所を通ることはできないという、厳しい取り調べが関所の役人たちによって行われていました。

当資料館は昭和40年に箱根関所の御番所を諸資料をもとに再現したものです。
館内には当時の関所での取り調べの様子を再現した人形や、関所手形をはじめとする約1000点の資料が展示されています。

▲トピックスへ

店舗基本情報

店   名 箱根関所
住   所 神奈川県足柄下郡箱根町箱根1
ア ク セ ス [電車]
・「小田原」駅より箱根町行バス55分、関所跡入口下車2分
・「箱根湯本」駅より箱根町行バス40分、関所跡入口下車2分
[車]
・小田原厚木道路「小田原西I.C」より車で40分
電   話 0460-83-6635
営 業 時 間 9:00~17:00(12月1日~2月末日は9:00~16:30)
※入場は開館時間終了の30分前まで
定 休 日 なし
席   数
平 均 予 算 大人500円、小学生250円
設備・サービス
ホームページ ホームページはこちら 駐 車 場 あり/有料
メ ー ル クレジット
 
メールアドレス
パスワード

ログイン状態を保持する

パスワードを忘れた方はこちら

 

ソーシャルブックマークこのお店をWEB上で共有する

twitter
mixi Check
はてなブックマーク このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook
Evernote Clip to Evernote
 

このお店を携帯で見る

QR

 
 

オリコミクスTOP足柄下郡箱根町観光・レジャー施設 > 箱根関所

オリコミクスTOP伊豆箱根鉄道大雄山線「小田原」駅観光・レジャー施設 > 箱根関所